採用情報 採用情報

社員紹介

アズロッソでそれぞれの個性を生かし働く、社員たちを紹介します。

バイヤー

写真 写真

青柳 有香子 青柳 有香子

商品企画・開発部兼バイヤー
役者を経て、アズロッソに創業時から入社。
バイヤー・商品開発・デザインそしてモデルと多方面で、アズロッソを支える。
365日24時間ファッションと通販を考える彼女だからこそのユニークなアイデアと、バイイングと商品開発の妥協なきストイックな姿勢が、価値ある多くのヒット商品を作る。
ご当地キューピーに、目がない。
社長は分け隔てなく
社員の意見に耳を傾け、
よいと思ったことは採用しチャンスを与えてくれます。早い段階で成長できる会社です。まだわからない自分の可能性を知りたい学生さんは是非その思いを私達に教えて下さい。

通販運営

写真 写真

小林 優香 小林 優香

通販運営部
大学では服飾を学び、コールセンター、EC通販サイトの運営を経て、アズロッソに入社。
お客様対応、通販サイトの運営という要職の若き責任者として、顧客満足の向上を日々考えている。
顧客の気持ちを汲み取る適切な声がけと文章は若手社員の見本。
商品知識のみならず、素材、デザインなどに精通し、商品開発やイベント企画にも意欲的に取り組む
就職活動は、自分が
本当にやりたいことに
チャレンジできる、大きな一歩だと思います。
色々な情報に引っ張られすぎないよう、ぶれない軸をもって進めるようがんばってください。
写真 写真

アーブ 詠美 アーブ 詠美

通販運営部兼採用担当
語学系専門学校を卒業後、新卒としてアズロッソに入社。
170cm超えの文字通り大型新人として、初年度から採用担当に抜擢。
大阪生まれ、大阪育ちのため、不慣れな標準語での顧客対応や通販サイト運営で日々奮闘中。
将来のオールラウンドプレイヤーとしての期待がかかる
大量のエントリーシートや
リクルートスーツを着ての面接。同じことを経験してきたので、皆さんの大変さがよくわかります。それでも緊張や不安に負けず、自分らしく就活も学校生活も楽しんでください!

デザイナー

写真 写真

箕輪 香織 箕輪 香織

デザイナー
デザイン部として最も長く商品ページを作り続けてきたクリエイター。
現在は、webデザインだけでなく、プロダクトデザインや商品のロゴデザインも手がける。
心優しき愛犬家。
全てがものすごい
スピードで動いていく
会社です。自分はどこまでできるのか?どこまでついていけるのか?試されているのかな?そう思うことがしょっちゅうです。そこにわくわくできる方はぜひきてください。
写真 写真

橋本 優基 橋本 優基

デザイン部
アパレルの販売員から独学でWebデザイナーとなり、フリーランスでの実績から社長自らスカウトしたデザイン部の主力。クオリティーの安定したデザインに加え、スピーディーな仕事ぶりで多くのブランドサイトや通販サイトを手がける。
自分が死んだ後も生き続けるファッションブランドを築くのが夢である彼女は、思いやりと気づかいがモニター越しでも伝わるWeb制作を心がける。
20代は様々なビジネスに
挑戦できるチャンスが溢れています。一度きりの人生をぶっつけ本番で生きているからこそ、失敗を恐れずに自分の直感を信じて、コレだ!と思ったことに情熱を注いでください。
写真 写真

加藤 雅人 加藤 雅人

デザイン部
デザイン系専門学校卒業後、新卒としてアズロッソに入社。
デザインだけでなく、広告、アクセス解析にも取り組んでいく姿勢で、勉強の日々が続いている。
社内の数少ない男性社員として、力仕事を任せられることもしばしばあり。
就職活動は大変なことがたくさんあり、
様々ななことを考えなければなりません。だからこそ、自分で選び自分を認めてくれた会社は大切な場所になります。
会社も自分も大切にして、一緒に成長していきましょう。
写真 写真

菊地 加奈 菊地 加奈

デザイン部
デザイン系専門学校卒業後、新卒としてアズロッソに入社。
ページデザインのほか、冊子デザイン、ストア運営などにも携わる。
冷静沈着そうに見える彼女だが、おちゃめな一面もうかがえる。
活動中は不安になることも多いかもしれません。
未来の自分のため、自分と真剣に向き合って、進む道を見つけてください。「ここで働きたい!」と心から決意ができる会社に出会えることを願っています。

カメラマン

写真 写真

桜井 聖 桜井 聖

デザイン部 フォトグラファー
アズロッソの商品撮影を一手に引き受けるフォトグラファーだが、入社前までは素人。
予算をかけずに奇跡の写真を撮影することを目標に日々腕を磨く
整理整頓が好きで、すぐに散らかる職場に頭を痛める。
余裕ぶる方は好きじゃ
ありません、
必死に一生懸命生きてる方は、アズロッソで一緒に夢を実現しましょう。